• FRENSスタッフ

福岡県内のLGBT交流会まとめ

最終更新: 2019年12月17日



FRENS (ふれんず)のサムです。


今回は、福岡県内で行われているLGBT交流会をご紹介します。


セクシュアリティやジェンダーに限定がない(=ミックス)のものと、「トランスジェンダー限定」「ゲイ・バイセクシュアル男性のみ」などセクシュアリティやジェンダーに限定があるものとに分けてご紹介します。


このコラムを読んでいる人の中には、「LGBT交流会ってそもそも何?」「交流会に参加するのは初めてで、不安…」「どんなことを調べておけばいいの?」などの疑問がある方もいると思います。


そんな方は、こちらのコラムを読んでみてください。

「LGBT交流会って何?参加するときにチェックしてほしいこと」


さて、それでは福岡県内にどんなLGBT交流会があるのか、見ていきましょう。


すべてを網羅できてはいませんが、FRENSと繋がりがあるところ、調査して見つけられたところすべてに掲載許可を取り、まとめています。



【目次】

1.セクシュアリティやジェンダーに限定がないもの

 ①九州レインボープライド交流会

 ②福岡市 性的マイノリティ交流事業

 ③NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会

 ④にじだまり

 ⑤フレンズタイム

 ⑥ひまわりの会

 ⑦ 久留米LGBTQ当事者交流会からふるの輪

 ⑧GID Link 定期交流会

2.セクシュアリティやジェンダーに限定があるもの

 ⑨Resting やすらぎ~ビアンのためのお茶会~

 ⑩20-30代ゲイ向けカフェ会

 ⑪ 一般社団法人gid.jp日本性同一性障害と共に生きる人々の会九州支部 九州交流会

3.まとめ



1.セクシュアリティやジェンダーに限定がないもの

まずは、セクシュアリティやジェンダーに限定がない(=ミックスの)交流会をご紹介します。


人それぞれの多様なセクシュアリティ、ジェンダー・アイデンティティを持った人々と交流することの意義や楽しさがあります。


①福岡市 性的マイノリティ交流事業

【日時】月に1回

【地域】福岡市

【参加費】無料

【特徴】行政が主催

【公式サイト】http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/jinkenkikaku/life/lgbt/jinken_2.html



②九州レインボープライド交流会

【日時】月に1回程度。開催しない時期も有り(9・10月は説明会/11~3月はお休み)

【地域】福岡市

【参加費】無料

【特徴】九州レインボープライドのボランティアに興味がある人向け。そうでない人も参加できますよ♪

【公式サイト】https://www.facebook.com/pg/qrp4lgbt/about/?ref=page_internal



③NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会

【日時】 1、4、7、10月の第3日曜日

【地域】福岡市

【参加費】500円

【特徴】保護者やアライが多く参加

【公式サイト】http://lgbt-family.or.jp/



④にじだまり

【日時】毎月第2日曜日14:00-16:00

【地域】福岡市

【参加費】高校生(18歳)以下は100円、19歳以上は300円

【特徴】まったり話せる

【公式サイト】https://www.frenslgbtq.com/nijidamari



⑤フレンズタイム

【日時】毎月第4日曜日13:00-16:00

【地域】福岡市

【参加費】無料

【特徴】対象:24歳以下のLGBTQやそうかも?と感じている子ども・若者限定

【公式サイト】https://www.frenslgbtq.com/frenstime



⑥ひまわりの会

【日時】毎月第4土曜日予定

【地域】田川市

【参加費】学生・未成年 200円、大人300円

【特徴】筑豊田川で交流会をしています。地域やセクシュアリティ問わず、どなたでも参加していただけます。

【公式サイト】https://twitter.com/rainbow_tagawa


⑦久留米LGBTQ当事者交流会からふるの輪

【日時】2ヶ月に1回(奇数月)

【地域】久留米市

【参加費】300円

【特徴】セクシュアリティを問わず和気あいあいと

【公式サイト】https://twitter.com/karafurunowa



⑧GID Link 定期交流会

【日時】不定期(基本月1回の予定。日程はHPにてご確認ください)14:00〜17:00

【地域】大野城市

【参加費】500円

【特徴】対象者:多様な性について本気で知りたいと思う方ならどなたでも(特にトランスセクシャル(GID当事者)及び、当事者家族、友人、パートナー、支援者[医療関係者、教育関係者、行政職員、企業人権担当者など])。色々な立場からの視点で考える点が特徴。

【公式サイト】 https://gidlink.info/


FRENSが行っている交流会「フレンズタイム」の様子

2.セクシュアリティやジェンダーに限定があるもの

次に、セクシュアリティやジェンダーに限定がある交流会をご紹介します。


これらの交流会は、ミックスの交流会と比べて、より近い立場の人(だけ)と話をすることができる傾向があると言えます


その一方で、共通点が多いからこそ、違いがよりハッキリ見えてしまってガッカリすることもあります。


そのため、過剰には期待しすぎないことは重要です。自分にとって居心地の良い場所を探してみてください。


⑨Resting やすらぎ~ビアンのためのお茶会~

【日時】毎月第1土曜日

【地域】福岡市

【参加費】100円

【特徴】対象:女性限定(性的指向問わず)

【公式サイト】https://s.maho.jp/homepage/fb8c4de231f307c5/

※お問い合わせ先:restingfukuoka@yahoo.co.jp



⑩20-30代ゲイ向けカフェ会

【日時】月に1回程度

【地域】福岡市

【参加費】200円

【特徴】対象:30代までのゲイ・バイセクシュアル男性限定

【公式サイト】https://fukuoka-gaycafe.jimdosite.com/



⑪ 一般社団法人gid.jp日本性同一性障害と共に生きる人々の会九州支部 九州交流会

【日時】2~3ヶ月に1回

【地域】福岡市

【参加費】会員500円 非会員1000円(当日入会可)

【特徴】対象:性同一性障害/性別違和を抱える当事者およびそのご家族、ご友人、支援者など、性同一性障害/性別違和に理解や肯定的関心のある方

【公式サイト】https://gids.or.jp/



FRENSが行っている交流会では、いつもお菓子と飲み物が準備されています。

3.まとめ

福岡県で行われているLGBT交流会はたくさんありました。


それぞれ対象者や地域、コンセプト、雰囲気などの違いがあります。


あなたの目的に合いそうなものを選んで、より居心地の良い交流会を見つけてみてください


ご紹介した通り、FRENSも交流会を開催しています。


①年齢やセクシュアリティに限定のない交流会「にじだまり」

②24歳以下の子ども・若者限定の交流会「フレンズタイム」


それぞれ詳細はリンク先をご覧ください。


関連記事

LGBTの子ども・若者サポート|FRENS

職場や家族へのカミングアウト、どうでした?――LGBT先輩トーク①

LGBT交流会って何?参加するときにチェックしてほしいこと

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

​メルマガ登録フォーム

活動紹介やブログ・コラムのお知らせを不定期にお送りしています。

© 2019 by FRENS created with Wix.com